喘息(ぜんそく)の正しい知識と治療についての総合サイト

監修:国際医療福祉大学臨床医学研究センター教授/山王病院アレルギー内科 足立 満 先生

ASTHMA PREVENTION 喘息予防のポイント

室内の環境を整えよう

アトピー型喘息はアレルゲンの排除が不可欠

アトピー型喘息は、アレルゲンを吸い込むことにより発作を引きおこします。
アレルゲンとなるものには、ダニやホコリ、カビ、ペットの毛、花粉などがあります。身の回りのアレルゲンをできる限り減らして発作がおこらないようすることが大切です。こまめに掃除と換気を行い、空気をきれいに保ちましょう。

部屋の掃除のポイント

エアコンのフィルターや、家具のすきまなど、見過ごしがちなところにホコリやカビが発生しやすいので注意が必要です。アレルゲンとして最も多いダニのすみかとなりやすいもの(特に布製のもの)はなるべく置かないようにしましょう。
動物の毛やフケはそれ自体がアレルゲンになりますが、ダニが増える原因ともなるので、毛や羽のあるペットを飼うのは避けた方が良いでしょう。

あなたの喘息の状態をお医者さんに相談する前にセルフチェック 喘息クイックチェック